岡山フィルハーモニック管弦楽団 特別演奏会
<政令指定都市・岡山誕生1周年/あっ晴れ!おかやま国文祭プレ・イヤーフェスティバル>

2010.03.11
:
午後 7時開演

20100311.jpg
2010/03/11(木) 19:00開演(18:00開場)

岡山: 岡山シンフォニーホール・大ホール 

ストラヴィンスキー:
 バレエ組曲「火の鳥」(1919年版)
 バレエ音楽「春の祭典」

岡山フィルハーモニック管弦楽団

SS¥5,000 S¥3,000 A¥2,000 B¥1,000

岡山シンフォニーホール TEL: 086-234-2010

【道義より】

2日間の1時7時の練習はハードだったが結果は岡山のお客さんが知っている。今回は岡山フィルという母体に沢山のスーパーソリストに(トラ年だし)トップ奏者のエキストラになってもらい、全員本番では・・・「本番でも」でない人もいたにはいたが・・・最高の結果を出してくれた。
短めだが集中力が高ければ、絶対的な時間の長さはコンサートの価値に比例するわけではないという、良い証拠のプログラムだったと自負している。
高谷市長も満席の中での初ストラヴィンスキーは刺激的だったはずだ。
スーパーな仕掛け人がいる岡山は最近の日本の縮図で女性上位。いいじゃない!う~~~む本当は良くないです!




OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」
ショスタコーヴィチの魂が疾走する! 井上道義の才気が炸裂する!これぞショスタコーヴィチの真髄!

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

古都のオーケストラ、世界へ!
──「オーケストラ・アンサンブル金沢」がひらく地方文化の未来

井上推薦! 「オーケストラ・アンサンブル金沢のメンバーの持つ諸外国と日本の文化、そして個性のぶつかり合い──。互いを信じ合えたとき、本番は常に輝き、愛の表現と化す。」

OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」

大阪フィルハーモニー交響楽団

61iTh9qI5UL.jpg

伊福部昭×井上道義 2016熱狂ライヴ「協奏四題」

井上道義 指揮 東京交響楽団 ...

71y585U50+L._SL1417_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲 第7番 「レニングラード」

大阪フィルハーモニー交響楽団

ovcl_00563_h1_l.jpg

チャイコフスキー:交響曲第4番
ショスタコーヴィチ:ロシアとキルギスの主題による序曲

大阪フィルハーモニー交響楽団