Schedule 2011.sep

2011.09.01
:
午後12時50分開演

110908iwaki.jpgOEK 第306回定期公演フィルハーモニー・シリーズ
イワキ・メモリアルコンサート

2011/09/08(木) 19:00開演(18:15開場)

石川: 石川県立音楽堂コンサートホール
ラフマニノフ ヴォカリーズ
プッチーニ : 歌劇「蝶々夫人より」"ある晴れた日に"
ヴェルディ : 歌劇「運命の力」より"神よ、平和を与えたまえ"
 濱真奈美[Sop](2011年度.岩城宏之音楽賞受賞者)
望月京(もちづきみさと) : 委嘱新曲・三千世界 世界初演
ドヴォルザーク : 交響曲第9番 ホ短調 Op.95「新世界より」  他

SS¥6,000 S¥5,000 A¥4,000 B¥3,000 スターライト¥500
石川県立音楽堂チケットボックス TEL.076-232-8632


新世界の「より」の部分をまともに表現できたと思う。OEKは定期では新世界が初めてということだったが、練習も充分積んだのでしっかりとした演奏になったはずだ。濱さんは確かに声というのが神から与えられた身体と精神の作り出す結果だということを証明してくれた。ヴォカリーズはまだまだだったがプッチーニとヴェルディーは良くやった。三千世界とかでなく普通に音楽が聞きたいが、ダメなんだろうか?どうもこの国の作曲家は源氏や雅楽や声明などで勝負すると外国でもてるが日本文化はそんなところに安住しているのではないのだが・・・・・演奏者が弾きたくなる音型や響きを避けて、楽器の歴史的な個性を否定する傾向が持て囃されるとしたら・・・・もてはやす人たちを私は敵としたい。




110909hukui.jpg■岩城宏之メモリアルコンサート 井上道義の「新世界」 OEK

2011/09/09(金) 19:00(18:15開場)

福井: ハーモニーホールふくい 大ホール

モーツァルト : ピアノ協奏曲 第21番 ハ長調 K.467 / 今川裕代[Pf]
プッチーニ : 歌劇「蝶々夫人より」"ある晴れた日に"
ヴェルディ : 歌劇「運命の力」より"神よ、平和を与えたまえ"
 濱真奈美[Sop](2011年度.岩城宏之音楽賞受賞者)
望月京(もちづきみさと) : 委嘱新曲・世界初演
ドヴォルザーク : 交響曲第9番 ホ短調 Op.95「新世界より」

3,000円 車椅子席:2,400円
※大学生まで半額

ハーモニーホールふくいチケットセンター TEL: 0776-38-8282






石川県立音楽堂会館10周年記念スペシャルコンサート

2011/09/11(日) **:**(**:**開場)

石川: 石川県立音楽堂






110917handel.jpgOEK 第307回定期公演 マイスター・シリーズ
ヘンデル・ガラコンサート「神々しき調べ」

2011/09/17(土) 15:00(14:15開場)

石川: 石川県立音楽堂コンサートホール

[指揮]ロルフ・ベック
[ロマン・ロラン役]西村雅彦
[ヘンデル役]井上道義
[合唱]シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭合唱団
[管弦楽]オーケストラ・アンサンブル金沢

ヘンデル:オラトリオ「エジプトのイスラエル人」より
ヘンデル:オラトリオ「メサイア」より
  "ハレルヤ""御子が我らに生まれたもうた"
  "田園交響曲""羊飼いが夜野宿しながら"
  "いと高きところに、栄光が神にあるように"
ヘンデル:オラトリオ「ユダス・マカベウス」より
   序曲"御身の敵はかく倒れる""見よ、勇者は帰る"  他

ヘンデル:オラトリオ「ソロモン」より
        "シバの女王の入城" 他
ヘンデル:組曲「王宮の花火の音楽」より 序曲
ヘンデル:組曲「水上の音楽」より
ヘンデル:オラトリオ「イェフタ」より
ヘンデル:オラトリオ「メサイア」より"アーメン"

などを予定

※都合により演奏内容に変更が生じる場合がございます。
 演奏曲の間に、2人の役者によって物語が語られます。

SS¥7,000 S¥6,000 A¥5,000 B¥3,000 スターライト¥500

石川県立音楽堂チケットボックス TEL: 076-232-8632


このコンサートの指揮者ロルフベックがドイツで8年前に初演したヘンデルの生涯を俳優二人のダイアログをもとに俯瞰していくという、大変斬新な企画を邦訳しての日本初演。西村さんに感謝。井上はたくさんのセリフがありヘンデルのように大きく太ったバロック時代の衣装を着ての演技専門。いつか写真をどこかに入れます。       
私自身も含め日本ではいや多分イギリス以外では世界中どこでも、ヘンデルはバッハと比べて存在が薄い作家だったがこれで親しみを持つことができた。音楽もだが、簡単な話、彼らの時代のカツラは現代の若い頃の髪の毛をなるべく自然に再現しようという存在と全く違い、カツラそのものの美しさを追い求めていたようだ。最近のアメリカ発祥の「楽なら良いだろうファッション」とは全く考え方が違う時代の音楽だ。理想的な美しさ、とか、理想的なバランス、正しい生き方、などが哲学として存在していた時代。神が人々の存在の中心にいた時代。誤解しないでもらいたいが、僕は幸い、たくさんの髪の毛もカツラも必要のない生き方を選んでいるが、神の存在は否定できない。この前代未聞の企画でヘンデルのオラトリオの素晴らしさを再認識することになった。それと同時に人と何かを探りながら作り上げるという・・・・最近の僕の指揮者目線、演出家目線から解き放たれた素晴らしい経験だった。でも・・・・やっぱり演出家が必要な理由も明快に分かった。集団は何かするとき(特に学校のクラスほどの人数にもなれば必ず)誰かが責任を持つ必要があるのだ。神はいなくとも、能力の高い現場責任者はやはり必要なのだ。国もね。




OEK 武豊公演(愛知)

2011/09/19(月・祝) 16:00(15:15開場)

愛知: ゆめたろうプラザ 輝きホール

モーツァルト : 交響曲第25番ト短調
モーツァルト : クラリネット協奏曲イ長調より第3楽章 / 遠藤文江(Cl)
モーツァルト : セレナード第13番ト長調「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
ハイドン : 交響曲第94番ト長調「びっくり」 

一般¥4,300 学生¥1,000 (当日各¥500増)

ゆめたろうプラザ(武豊町民会館)TEL.0569-74-1211


毎回手を変え品を変えてのびっくりは僕の日常です。




110920_M.jpgOEK&シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭合唱団
〈秋愁のモーツァルト〉

2010/09/20(火) 19:00 (18:30開場)

東京: 東京オペラシティ コンサートホール

指揮:井上道義 *
指揮:ロルフ・ベック **
ソプラノ:アガータ・ウィレフスカ、ルチア・ドゥショノヴァ **
テノール:リヒャルト・レシュ **
バス:トーマス・セルク **
シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭合唱団 **
オーケストラ・アンサンブル金沢

モーツァルト:交響曲第25番 ト短調 K183 *
モーツァルト:ミサ曲 ハ短調 K427 **
 
全席指定 S:¥6,000 A:¥5,000 B:¥4,000 C:¥3,000

東京オペラシティチケットセンター TEL: 03-5353-9999






110922nagoya.jpgOEK 第35回名古屋定期公演
ヘンデル・ガラコンサート「神々しき調べ」

2011/09/22(木) 19:00(18:15開場)

愛知: 愛知県芸術劇場コンサートホール

*9/17(土)と同内容

S¥7,000 A¥5,000 B¥3,000 学生¥2,000

クラシック名古屋 TEL: 052-678-5310






110923osaka.jpgOEK 大阪定期公演
ヘンデル・ガラコンサート「神々しき調べ」

2011/09/23(金祝) 15:00(14:00開場)

大阪: ザ・シンフォニーホール

*9/17(土)と同内容

A¥7,000 B¥5,000 C¥3,000

ABCチケットセンター TEL: 06-6453-6000
アスクプレイガイド TEL: 06-6222-1145


金沢の文参照・・・・でも最後までオルガンを無傷で弾けなかったことが心底悔しい。デブ衣装の中に発生する物凄い暑さか、たくさんの台詞や演技を伴うストレスの仕業か、魔物に魅入られたように指が隣りの鍵盤に滑る・・・・。




110924hikone.jpgOEK 彦根公演(滋賀)
井上道義 OEK 辻井伸行

2011/09/24(土) 14:00(13:15開場)

島根: ひこね市文化プラザ グランドホール

モーツァルト:
 ピアノ協奏曲第21番 / 辻井伸行[Pf]
 アイネ・クライネ・ナハトムジーク
 交響曲第25番・第41番「ジュピター」

S:¥5,900 A:¥4,800

ひこね市文化プラザチケットセンター TEL: 0749-27-5200


素晴らしいお客さん達に囲まれてのOEK+彦根の幸先良い定期コンサート第一回!辻井ははじめてのコンチェルトをチッコリーニに負けない健康的な音楽として提示した。天才といっていい、間違いない。
願わくば彼の仕事の数をこれ以上増やさないように望む。プレスリーにだってあんな死に方して欲しくなかったから。




110925matsue.jpg■第26回 松江プラバ音楽祭 OEK
<開館25周年記念/松江開府400年記念博覧会/オール・モーツァルト・プログラム>

2011/09/25(日) 16:00(15:15開場)

島根: 松江市総合文化センター/プラバホール

モーツァルト:
 ピアノ協奏曲第21番 / 辻井伸行[Pf]
 アイネ・クライネ・ナハトムジーク
 交響曲第25番・第41番「ジュピター」

S席:一般9,000円/学生4,500円 / A席:一般8,100円/学生4,000円
B席:一般7,200円/学生3,600円 / C席:一般3,600円/学生1,800円

松江市総合文化センター(プラバホール) TEL: 0852-27-6000






OEK 東京公演
辻井伸行 with 井上道義 & アンサンブル金沢
2夜連続!オール・モーツァルト・プログラム

東京: 東京オペラシティ コンサートホール

2011/9/27(火) 19:00(18:30開場)

モーツァルト:
 アイネ・クライネ・ナハトムジーク
 ピアノ協奏曲第21番 ハ長調 KV.467 / 辻井伸行[Pf]
 交響曲第41番「ジュピター」 ハ長調 KV.551

2011/9/28(水) 19:00(18:30開場)

モーツァルト:
 ディヴェルティメント ニ長調 KV.136
 ピアノ協奏曲第26番 ニ長調 KV.537 「戴冠式」 /  / 辻井伸行[Pf]
 交響曲第40番 ト短調 KV.550

--
通し券S席のみ2日間通し券 ¥17,000
S席¥9,000 A席¥8,000 B席¥7,000
※未就学児入場不可

エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ TEL: 03-3408-5475







OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」
ショスタコーヴィチの魂が疾走する! 井上道義の才気が炸裂する!これぞショスタコーヴィチの真髄!

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

古都のオーケストラ、世界へ!
──「オーケストラ・アンサンブル金沢」がひらく地方文化の未来

井上推薦! 「オーケストラ・アンサンブル金沢のメンバーの持つ諸外国と日本の文化、そして個性のぶつかり合い──。互いを信じ合えたとき、本番は常に輝き、愛の表現と化す。」

OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」

大阪フィルハーモニー交響楽団

61iTh9qI5UL.jpg

伊福部昭×井上道義 2016熱狂ライヴ「協奏四題」

井上道義 指揮 東京交響楽団 ...

71y585U50+L._SL1417_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲 第7番 「レニングラード」

大阪フィルハーモニー交響楽団

ovcl_00563_h1_l.jpg

チャイコフスキー:交響曲第4番
ショスタコーヴィチ:ロシアとキルギスの主題による序曲

大阪フィルハーモニー交響楽団