【TV/NHK Eテレ】「クラシック音楽館」大阪フィル第500回定期公演放送

2016.09.16

2016年7月22日 に大阪フェスティバルホールで行われた、井上道義指揮大阪フィルハーモニー交響楽団の記念すべき第500回定期演奏会です。海外よりサンドラ・フェランデスとガスパール・コロンを招いて演奏された親しみに満ちたミサ曲と、楽団創始者で創立名誉指揮者の朝比奈隆が得意としたベートーヴェンの「英雄」という、大フィルならではのプログラムです。
どうぞご覧ください。

今後とも、井上道義の活動にご注目ください。

NHK大阪放送局「ぐるっと関西おひるまえ」2016年09月09日(金)放送
大阪フィルハーモニー 首席指揮者・井上道義さんに聞きました!
https://www.nhk.or.jp/osaka-blog/gurukan/252230.html

<放送情報>
NHK Eテレ「クラシック音楽館」
9月18日(日)午後9時-11時

1. バカロフ : ミサ・タンゴ
2. ベートーヴェン : 交響曲第3番 変ホ長調 作品55「英雄」

管弦楽: 大阪フィルハーモニー交響楽団
メゾ・ソプラノ:サンドラ・フェランデス
バリトン:ガスパール・コロン
バンドネオン:三浦一馬
合 唱:大阪フィルハーモニー合唱団
指 揮:井上道義
(2016年7月22日 フェスティバルホール)
番組サイト


OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」
ショスタコーヴィチの魂が疾走する! 井上道義の才気が炸裂する!これぞショスタコーヴィチの真髄!

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

71y585U50+L._SL1417_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲 第7番 「レニングラード」

大阪フィルハーモニー交響楽団

OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」

大阪フィルハーモニー交響楽団

ovcl_00563_h1_l.jpg

チャイコフスキー:交響曲第4番
ショスタコーヴィチ:ロシアとキルギスの主題による序曲

大阪フィルハーモニー交響楽団

61iTh9qI5UL.jpg

伊福部昭×井上道義 2016熱狂ライヴ「協奏四題」

井上道義 指揮 東京交響楽団 ...