かつしかシンフォニーヒルズ 開館25周年記念 NHK交響楽団 ベストクラシックス

2017.05.28
かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
午後 4時開演(午後 3時15分開場)

20170528.jpg

ビゼー : 「アルルの女」組曲 第1番
モーツァルト : 交響曲 第35番 ニ長調 K.385「ハフナー」
モーツァルト : ピアノ協奏曲 第23番 イ長調 K.488/小林愛実[Pf]
ビゼー : 「アルルの女」組曲 第2番

主催:葛飾区文化施設指定管理者

チケット: 【一般】SS席¥6,800 S席¥6,000 A席¥5,000 B席¥3,000 Z席¥2,000 【会員】SS席¥6,300 S席¥5,500 A席¥4,500 B席¥2,500
演奏会お問い合わせ先: かつしかシンフォニーヒルズ TEL:03-5670-2233

【道義より】

大阪で同じプログラムがあるのでまだ書きたくないが、あの「ハフナーシンフォニー」
は、あまりに記憶に残る演奏だったので遠慮なく書いておく。
短い練習で、モーツアルトの作品をあそこまで持っていけるのは、10年務めた
OEKなら可能だが、そうではないN響、真に大したものだ。
ホールの大きさ(1300)響きにも、条件が合い、ホール開館25周年記念と
いうお客さんの期待に違わぬ・・・・いやいや以上に完全な時間が醸し出された。
明暗、適度に自由なアコーギク、奏法の知識、等々、楽員さんのそれまでの世界を
またにかけた自分への投資が垣間見えた。
例えば僕が「ベルリンや東京でなく、ザルツブルグ何だから!」とか叫んだ時の、
それぞれの楽員さんの受け止め方の素早さには感激した。
このオケは今一つのピークに在り、僕は70という年の僕と邂逅出来たことを、
運が良いと感じている。




91HbufYtBvL._SL1500_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲全集 at 日比谷公会堂
「今はショスタコーヴィチは僕自身だ!」と語る井上道義が、2007年に成し遂げた大偉業が遂にパッケージとなりました。

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

古都のオーケストラ、世界へ!
──「オーケストラ・アンサンブル金沢」がひらく地方文化の未来

井上推薦! 「オーケストラ・アンサンブル金沢のメンバーの持つ諸外国と日本の文化、そして個性のぶつかり合い──。互いを信じ合えたとき、本番は常に輝き、愛の表現と化す。」

61iTh9qI5UL.jpg

伊福部昭×井上道義 2016熱狂ライヴ「協奏四題」

井上道義 指揮 東京交響楽団 ...

71y585U50+L._SL1417_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲 第7番 「レニングラード」

大阪フィルハーモニー交響楽団

ovcl_00563_h1_l.jpg

チャイコフスキー:交響曲第4番
ショスタコーヴィチ:ロシアとキルギスの主題による序曲

大阪フィルハーモニー交響楽団

ovcl_00550_h1_l.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲 第4番

沸き上がる熱狂! 井上道義、大阪フィル首席指揮者就任ライヴ! 井上道義(指揮) ...