名フィル 第449回定期演奏会 〈南京/中国の不思議な旋律〉

2017.09.09
日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
午後 4時開演(午後 3時15分開場)

ストラヴィンスキー: 交響詩『夜鳴きうぐいすの歌』
ウォルトン: ヴィオラ協奏曲*
ペルト: フラトレス
ヒンデミット: ウェーバーの主題による交響的変容

名古屋の定期を急に振ることにしたが理由は曲が面白そうで、僕のレパートリーでできるからだ。
藤倉大の曲は勉強する暇がないのでやめて、降りた指揮者の娘さんが危篤という事でフラトレスで祈るのだ。
 ※「フラトレス」=親族、兄弟、同士の意。
---2017.9.5 道義コメント---

ウェンティン・カン(ヴィオラ)*
名古屋フィルハーモニー交響楽団

名フィル◆<第449回定期演奏会>指揮者・曲目変更のお知らせ
http://www.nagoya-phil.or.jp/news/news_2017_09_01_150422

チケット: S席一般 6,200円、S席いきいき 4,960円、S席ユース 3,100円、A席一般 5,100円、A席いきいき 4,080円、A席ユース 2,550円、B席一般 4,100円、B席いきいき 3,280円、B席ユース 2,050円、C席一般 3,100円、C席いきいき 2,480円、C席ユース 1,550円、D席一般 2,100円、D席いきいき 1,680円
演奏会お問い合わせ先: 名フィル・チケットガイド TEL. 052-339-5666




OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」
ショスタコーヴィチの魂が疾走する! 井上道義の才気が炸裂する!これぞショスタコーヴィチの真髄!

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

古都のオーケストラ、世界へ!
──「オーケストラ・アンサンブル金沢」がひらく地方文化の未来

井上推薦! 「オーケストラ・アンサンブル金沢のメンバーの持つ諸外国と日本の文化、そして個性のぶつかり合い──。互いを信じ合えたとき、本番は常に輝き、愛の表現と化す。」

OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」

大阪フィルハーモニー交響楽団

61iTh9qI5UL.jpg

伊福部昭×井上道義 2016熱狂ライヴ「協奏四題」

井上道義 指揮 東京交響楽団 ...

71y585U50+L._SL1417_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲 第7番 「レニングラード」

大阪フィルハーモニー交響楽団

ovcl_00563_h1_l.jpg

チャイコフスキー:交響曲第4番
ショスタコーヴィチ:ロシアとキルギスの主題による序曲

大阪フィルハーモニー交響楽団