Blog ~道義より~

2008.01.08 石川:石川県立音楽堂コンサートホール
井上の考えはいつまでもウイーン風ニューイヤーコンサートを真似してもあほらしいから...
オーケストラ・アンサンブル金沢【ニューイヤーコンサート2008】 金沢定期公演
2007.12.31 石川県立音楽堂コンサートホール
初めて金沢版ジルベスターをやってみた。やるならなるべく面白く良くするようにがんば...
オーケストラ・アンサンブル金沢 カウントダウン・コンサート2007-2008
2007.12.19 石川県立音楽堂 交流ホール
生まれて始めてめまいを感じた日だ。幸い脳とかの血管問題ではないようだ。肩こりによ...
OEK室内楽シリーズ「もっとカンタービレ」 第4回 色彩と光 フランス室内楽集
2007.12.09 東京:日比谷公会堂
11月3日から12月9日まで全てが良い結果を生んだプロジェクトだった。お客さんが...
日露友好ショスタコーヴィチ交響曲全曲演奏プロジェクト2007 交響曲第8番、第15番
2007.11.11 東京:日比谷公会堂
ソリストは2人とも入神の表現。 ペテルブルグのオケは今までで一番幸福な海外旅行だ...
日露友好ショスタコーヴィチ交響曲全曲演奏プロジェクト2007 交響曲第10番 第13番「バビ・ヤール」
2007.10.14 大阪府 : ザ・シンフォニーホール
何故か大フィルとローマの松をやるととんでもなく良い演奏になる。不思議だ。...
ザ・シンフォニーホール開館25周年記念 ガラ・コンサート<The Second Stage>
OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」
ショスタコーヴィチの魂が疾走する! 井上道義の才気が炸裂する! これぞショスタコーヴィチの真髄!

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

古都のオーケストラ、世界へ!
──「オーケストラ・アンサンブル金沢」がひらく地方文化の未来

井上推薦! 「オーケストラ・アンサンブル金沢のメンバーの持つ諸外国と日本の文化、そして個性のぶつかり合い──。 互いを信じ合えたとき、本番は常に輝き、愛の表現と化す。」