Blog ~道義より~

2016.03.12 神奈川県 : 鎌倉芸術館 大ホール
終わった。5年前に「いざ鎌倉への道」と云ういささか陳腐な冠をつけて始めたブルック...
かまくらプレミアム・オーケストラ・シリーズVol.26 井上道義×鎌倉芸術館 NHK交響楽団「いざ、鎌倉への道」Vol.5
2016.03.06 大阪府 : フェスティバルホール
随分と前に頼まれて、チョコザイナ~~、みたいな気持ちでいた「100周年記念」のコ...
大阪音楽大学創立100周年記念吹奏楽特別演奏会大阪音楽大学 第47回吹奏楽演奏会
2016.02.23 大阪府 : フェスティバルホール
❶長ーーーいブログ ① 他流試合という言葉は死語になっているかもしれないが、今回...
大阪フィル コンサートバレエ
2016.02.19 大阪府 : ザ・シンフォニーホール
あまりコメントはしない。僕もちょっと前までは高校にいて何にもわからないのに知った...
東大谷高等学校 予餞会・卒業記念コンサート※関係者のみ
2016.02.13 日比谷公会堂
昨日と今日、旧日比谷公会堂での最後のオーケストラコンサートがあった。というより、コンサートを作った。
日比谷公会堂リニューアル前ファイナルイベント企画〜ショスタコーヴィチ第9番・第15番演奏会
2016.02.11 パルテノン多摩 大ホール
新日フィルがパルテノン多摩と共同で長い間続けていた「多摩定期」にピリオドを打つ。...
新日本フィル 多摩定期 第94回
2016.01.15 東京都 : サントリーホール 大ホール
尾高忠明君が、「井上は必ず戻ってきますから」と言って取っておいてくれたプログラムでした。
東京フィル 第872回サントリー定期シリーズ
OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」
ショスタコーヴィチの魂が疾走する! 井上道義の才気が炸裂する! これぞショスタコーヴィチの真髄!

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

古都のオーケストラ、世界へ!
──「オーケストラ・アンサンブル金沢」がひらく地方文化の未来

井上推薦! 「オーケストラ・アンサンブル金沢のメンバーの持つ諸外国と日本の文化、そして個性のぶつかり合い──。 互いを信じ合えたとき、本番は常に輝き、愛の表現と化す。」