Blog ~道義より~

2016.01.15 東京都 : サントリーホール 大ホール
尾高忠明君が、「井上は必ず戻ってきますから」と言って取っておいてくれたプログラムでした。
東京フィル 第872回サントリー定期シリーズ
2015.12.06 三原市芸術文化センター ポポロ ホール
昨夜、名曲ブルックナー4番とのカップリングで演奏したアルトネンだが、ポポロ劇場で...
ヒロシマ被爆70周年メモリアル 大阪フィル 三原特別演奏会
2015.12.05 兵庫県 : 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール
西ノ宮でのブルックナーシリーズも3回目になった。大フィルは健闘している!。そりゃ...
大阪フィル 大ブルックナー展Vol.3
2015.11.27 大阪府 : フェスティバルホール
2日間にわたるショスタコ7番が終わった。
大阪フィル 第493回定期
2015.11.14 熊本県立劇場演劇ホール
書こうと思うが、元気がない。待って、と書いてから24時間、まだ元気はないけれど書く意欲は出てきた。
モーツァルト 歌劇「フィガロの結婚」~庭師は見た!~新演出<熊本公演>
OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」
ショスタコーヴィチの魂が疾走する! 井上道義の才気が炸裂する! これぞショスタコーヴィチの真髄!

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

古都のオーケストラ、世界へ!
──「オーケストラ・アンサンブル金沢」がひらく地方文化の未来

井上推薦! 「オーケストラ・アンサンブル金沢のメンバーの持つ諸外国と日本の文化、そして個性のぶつかり合い──。 互いを信じ合えたとき、本番は常に輝き、愛の表現と化す。」