フレッシュ名曲コンサート 井上道義(指揮)×吉岡次郎(フルート)×東京フィルハーモニー交響楽団

2007.03.30
東京・八王子: いちょうホール・大ホール
午後 7時開演

ラヴェル: 道化師の朝の歌
イベール: フルート協奏曲 /吉岡次郎[Fl]
ドビュッシー: 交響詩「海」 他

チケット: 一般4,000円 学生2,000円
演奏会お問い合わせ先: いちょうホール TEL: 042-621-3005

【道義より】

初めてイチョウホールで指揮をした。八王子というと僕の記憶では畑とか丘に点在する家がある場所であったのを思い出す・・・・とか言うとジジ臭いか?そうだとするとあの毎日豹変を続けている上海の人たちはみんなジジ臭いかな?全く変って恐ろしいとは京都のオーケストラの上海出身のチェリスト、ツァイミン君の話だが彼はまだ40代だ。
蜘蛛の饗宴、海、本番で良い方向へ化けた吉岡君も含めてみな良かった。ただし道化師の朝の歌はやっぱり肩に力が入った演奏。いい加減な演奏ではいけないが、男は朝酔っ払って帰って来るとき裃は着ていない。
朝帰りした経験がない指揮者の責任か・・・・・・・?


91VgvCQM9tL._AC_SX679_.jpg

ショスタコーヴィチ交響曲全集 at 日比谷公会堂
「今はショスタコーヴィチは僕自身だ! 」と語る井上道義2007年に成し遂げた「ショスタコーヴィチ交響曲全曲演奏会at日比谷公会堂」。 日本人指揮者唯一の偉業となる一大プロジェクトをぜひお聴き下さい。

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

71y585U50+L._SL1417_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲 第7番 「レニングラード」

大阪フィルハーモニー交響楽団

OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」

大阪フィルハーモニー交響楽団

ovcl_00563_h1_l.jpg

チャイコフスキー:交響曲第4番
ショスタコーヴィチ:ロシアとキルギスの主題による序曲

大阪フィルハーモニー交響楽団

61iTh9qI5UL.jpg

伊福部昭×井上道義 2016熱狂ライヴ「協奏四題」

井上道義 指揮 東京交響楽団 ...