Schedule 2013.oct

2013.10.31
:
午後 5時37分開演

130820allabout.jpg【ALL ABOUT】東京の中心・野音で野外クラシックコンサート!
井上道義インタビュー 執筆者:大塚 晋
2013.08.19
http://allabout.co.jp/gm/gc/425493/


日比谷野外オーケストラ・ピクニック
日比谷野音90周年記念事業

2013/10/06(日) 1回目 14:15 / 2回目 16:30

東京 : 日比谷野外音楽堂
※雨天の場合は日比谷公会堂にて実施致します。

J. シュトラウス: 常動曲(TV「オーケストラがやってきた」テーマ曲)
久石譲: あの夏へ(千と千尋の神隠しより)、魔女の宅急便、となりのトトロ
マーラー: 交響曲より
チャイコフスキー: くるみ割り人形より「あし笛の踊り」
131006.jpg
新日本フィルハーモニー交響楽団

全自由席 前売券2,000円 当日券2,500円

主催: 日比谷野音90周年記念事業実行委員会
    KAJIMOTO/新日本フィルハーモニー交響楽団
音響協力: ヤマハ株式会社

カジモト・イープラス TEL. 0570-06-9960




台風が22号23号と続けて日本に向かいテルテル坊主もあわやタダのクソ坊主になりそうだったが神のみこころ!ピクニックをやらせてくれた。湿気が強く死にそうに疲れた。 「あの夏へ」という久石譲さんの千と千尋の曲はピアノを弾いたが、もう指がダメで練習中にあれだけなのに絆創膏だらけになる始末。 子供たちの方がよく知っている曲と僕の方がよく知っている曲の競演のプログラム。マーラーの7番の終楽章は彼の混乱した中年から老年への人生変わり目の精神状態そのままの作品。「神が死んだあとの時代」、死に向かって行く年になって一応満たされた地位と音楽的位置からその後の目標がどこにあるか苦し紛れ探っている趣の作品。奇しくも宮崎駿監督も長編を書くのをやめたとの報告。いま鳥と雲と音楽の間にいたジャンケンポンをした子供だった君もいつかこの日があるね。 ピクニックはまたやろうと思う。もう少しお互いに楽な曲でね。




交流コンサート
エル・システマ・ユース・オーケストラ・オブ・カラカス&千葉県少年少女オーケストラ


2013/10/14(月・祝) 14:00開演

千葉 : 千葉県文化会館・大ホール

【1部】千葉県少年少女オーケストラ
  指揮:井上道義
  ディッタースドルフ : コントラバス協奏曲 変ホ長調 / エディクソン・ルイス[Cb]
  ファリャ/バレエ組曲「三角帽子」より "Scenes and Dances""Three Dances"
【2部】エル・システマ・ユース・オーケストラ・オブ・カラカス
  指揮:ディートリヒ・パレーデス
  チャイコフスキー : 交響曲第5番 ホ短調 Op.64
【3部】合同演奏
  指揮:ディートリヒ・パレーデス
  ショスタコーヴィチ : 祝典序曲 イ長調 Op.96

全自由席 1,000円

千葉県少年少女オーケストラ事務局 TEL. 043-222-0077


エルシステマのアブレウ博士臨席のもと、この地球を股にかけた素晴らしい少年と少女達の2つのオーケストラはじめてのコラボレーションが大成功のうちに終わった。僕の耳にはうるさすぎるベネズエラの「生の爆発」ではあったがそれはどうでも良いこと。エリクソンルイスの上質な自由さと強さでのディッタースドルフのコンチェルトもあの中から生まれたのだ。優しいトランペットの音色を奏でるフローレスも。
そして梶本音楽事務所の佐藤氏の長年の夢が叶った日でもあった。
彼に夢を追わせた社長は、その頃自分の夢であった東北の松島でのデュダメルも含むプロフェッショナルたちと不思議な風船のような移動コンサートホールでの成功を見ていた。
どちらも難産だったし、エネルギーを費やしただろうし赤字だあったろう。
でもきっと神はこの二つの「真っ赤な太陽?」のようなクラシック音楽を介しての若い人間の築いた空の上の立派な城に祝福しているだろう。
そしてこれを成し遂げた誇りがこれから千葉の人々にも、カラカスの街にも、仙台にもいつか考えもしない果実をもたらすだろう。
もうそれは種を蒔いたという次元ではない。木々は育ち葉は豊かだ。
三角帽子は全員無理なく暗譜だった。特に千葉の若いバイオリン弾き達は必ずや日本を背負っていくと思える人材群だ。おめでとう佐治薫子嬢78歳。
その頃恩師三善晃(80歳)と愛してくれた親戚の河津のおじちゃん(92歳)が静かに息を引き取った。さあ僕もあと何年、朝あくびができるだろうか?




OEK 第342回定期公演マイスター・シリーズ

2013/10/26(土) 14:00開演(13:15開場)

石川 : 石川県立音楽堂 コンサートホール

ベートーヴェン:交響曲 第1番 ハ長調 作品21
ベートーヴェン:交響曲 第7番 イ長調 作品92
一柳慧:交響曲 第7番 「イシカワ・パラフレーズ」(2007年度OEK委嘱作品)

オーケストラ・アンサンブル金沢

SS席 5,000円 S席 4,000円 A席 3,500円 B席 2,500円 スターライト 1,000円

石川県立音楽堂チケットボックス TEL: 076-232-8632


委嘱作品の再演には気を使う。僕の好き嫌いで決めたくないからだ。作品が優れているか優れていないかは、半分はオーケストラの人たちがやる気になれるかどうかにかかっている。自分の演奏が作品に何らかの個性を付け加えられたり、存在を共有する意志が持てるかにかかっている。その判断は知性だけではいけないし感性だけでも測れない。以前の西村作品と並んで再演した今回の一柳作品は、石川の農民歌漁民歌の採譜されたものをもとにした部分と、自由な祭りのイメージの部分に挟まれた部分はバイオリンやフルート、チェロのソロに任されている。
そのソロの部分は演奏技術に頼る音使いで、演奏者がどう頑張ってもその中に霊感は感じさせないのが残念だがが、両端の部分はお客さんにも一回で感情移入が楽しめる作品だ。
ベートーベンの1番、7番は最近入ってくれたフルートの工藤さんの力も大きく、実に一本筋の通った力強く永遠の新鮮さを再現できた演奏になった。




131027.jpgOEK 北陸新幹線(2015年春・開業)金沢開業PRコンサート&いしかわ芸術祭

2013/10/27(日) 16:00開演

東京 : KITTE 1階アトリウム

ベートーヴェン : 交響曲第7番 第1楽章
チャイコフスキー : 弦楽のためのセレナーデ 第1楽章
メンデルスゾーン : 序曲「フィンガルの洞窟」
ベートーヴェン : 交響曲第7番 第4楽章

オーケストラ・アンサンブル金沢

入場無料


キッテ初めての正攻法の試みであったが、あの環境で人々に本物の演奏を届けるのは厳しい行為だったが、どう受け止められたのだろうか?主催者はまた来年やろうというが、もう少しだけ人々が歩けないほど(立錐の余地もなくなれば)になれば!もう少しシーンとするだろうか?そうすると消防署が何のかんのと言い出すのだろうか?




131029.jpg■山本純ノ介 管弦楽作品 個展演奏会

2013/10/29(火) 19:00開演(18:00開場)

東京 : 東京芸術劇場 コンサートホール

山本純ノ介 :
 交響曲 鑑眞寂静1250年記
 華厳の種子(Shuji)
 アンティフォノ・スーラ 交声曲 修羅 ~管弦声楽と浄瑠璃による~

浄瑠璃:竹本駒之助
三味線:鶴澤津賀寿
新日本フィルハーモニー管弦楽団

S:5,000円 A:3,000円

ミリオンコンサート協会 TEL: 03-3501-5638 http://millionconcert.co.jp/


死ぬかと思った!山本君が「10年来の夢であった」という作品リサイタルなのに何と・・・・本番の2日前まで40分をこす新曲のアンティフォナの楽譜ができてこない。出来ていたがこれも初演の難解な「交響曲」の方は楽団側の不手際でせっかく指定したボーイングがパート譜には全くの白紙・・・これでは常識のある指揮者やオーケストラならコンサートはキャンセルしても良い状況。
やることにしたのは単にただ一つ「純之介がこの作品でやりたい内容が意味ある行為だと信じられた」から。親父が直純だということとは何の関係もない。確かに観客は少なく寂しかったが、クラシックの作品の初演にはこういうことはどこでも起こる。逆にいろんな手でもってホールを一杯にしての世渡り上手な初演などで、どうにもならない作品初演をイヤといううほど見てきている。
オーケストラもトップが練習時間をうまく仕切れない中、最大に協力的であり、「同志力」を見て聞き感じることができて新日フィルの良い面の伝統をもう一度垣間見ることができた経験であった。ひょっとしたらアンティフォナは改訂、推敲をしっかり行えば生き残れる名曲かもしれない!!本当です!!
浄瑠璃の竹本駒之助さん太棹三味線の鶴澤さん。素晴らしい素晴らしい素晴らしい。またこの台本を考えた東さん天才!全くいかれているとしか思えない山本さんだが人選の才は素晴らしいです。でもお願いだから純之介さん、自分の作品は頭の中で楽譜を見ながら鳴らして時間を測りましょう。また、テンポぐらい間違えないものを書き込んでください。下手でもいいから自分で振れないものは書かないでください。一曲演奏を出来なかった(練習時間が足りなくて)「華厳のしゅうじ」ですがやっていたら演奏会は9時半に終わらなかったかもしれませんよ!でも素晴らしい部分を秘めた作曲家ですねあなたは。おかげでお爺さんの道義、本当に疲れて今日は体が変になっています。



61iTh9qI5UL.jpg

伊福部昭×井上道義 2016熱狂ライヴ「協奏四題」
井上道義 指揮東京交響楽団

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

71y585U50+L._SL1417_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲 第7番 「レニングラード」

大阪フィルハーモニー交響楽団

OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」

大阪フィルハーモニー交響楽団

ovcl_00563_h1_l.jpg

チャイコフスキー:交響曲第4番
ショスタコーヴィチ:ロシアとキルギスの主題による序曲

大阪フィルハーモニー交響楽団

61iTh9qI5UL.jpg

伊福部昭×井上道義 2016熱狂ライヴ「協奏四題」

井上道義 指揮 東京交響楽団 ...