【NHK/Eテレ】クラシック音楽館 / いま届けたい音楽 ~明日へのメッセージ~

2020.06.21

午後 9時開演

コロナウイルスによる公演自粛から、徐々に再開の兆しが見え始めたクラシック音楽界。いま音楽家たちは何を思い、何を伝えようとしているのか。世界各地から日本のファンに送られた彼らのメッセージとともに、名演奏の数々をお送りします。アシュケナージとN響によるモーツァルト、バッティストーニ指揮の「トゥーランドット」、ベルリン・フィル・ヨーロッパコンサートからマーラーの交響曲第4番、そのほかをお送りします。

https://plus.nhk.jp/watch/st/e1_2020062131459


OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」
ショスタコーヴィチの魂が疾走する! 井上道義の才気が炸裂する!これぞショスタコーヴィチの真髄!

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

71y585U50+L._SL1417_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲 第7番 「レニングラード」

大阪フィルハーモニー交響楽団

OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」

大阪フィルハーモニー交響楽団

ovcl_00563_h1_l.jpg

チャイコフスキー:交響曲第4番
ショスタコーヴィチ:ロシアとキルギスの主題による序曲

大阪フィルハーモニー交響楽団

61iTh9qI5UL.jpg

伊福部昭×井上道義 2016熱狂ライヴ「協奏四題」

井上道義 指揮 東京交響楽団 ...