神奈川フィル 音楽堂シリーズ「モーツァルト+」第23回

2022.05.21
神奈川県立音楽堂
午後 3時開演

FTK5jfRakAEoZbQ.jpg

モーツァルト(偽作): 交響曲第37番ト長調K.444
モーツァルト(偽作): 子守歌「眠れよい子よ」
モーツァルト : コンサート・アリア「誰が知るでしょう、いとしい人の苦しみを」K.582
モーツァルト : 歌劇「フィガロの結婚」より「とうとう嬉しい時がきた」
 /小林沙羅[Sop]
モーツァルト : 交響曲第36番ハ長調K.425「リンツ」

神奈川フィルハーモニー管弦楽団

※開演前プレトークあり

チケット: S席 4,500円 A席 3,500円  シニア(70歳以上)は各席種10%引き ユース当日券(25歳以下)1,000円
演奏会お問い合わせ先: 神奈川フィル・チケットサービス TEL.045-226-5107

【道義より】

偽のモーツアルトも悪くない!と感じて帰っていただけたと信じられる
今日のコンサートだった。聴いていた私は何を聞きに来たのだろう・・・と
考えながら下り坂を歩いて帰っていただけたらうれしい。モーツアルトを?
演奏を?その時間そのものを? ?   ?     ?。


「県立音楽堂」には金沢の音楽堂(石川県立)にも思い出が多く詰っている
僕だが、この「神奈川県立音楽堂」には更にてんこ盛りの思い出。
何せ小学生の頃にはあの舞台で踊り、ピアノも弾いている。
近くの「白楽」にお住まいだった山岡優子先生は僕の1番の恩師。
中学の頃ただのお坊ちゃんピアノ弾きだった僕を徹底的に叩き直した。
おかげで斎藤秀雄先生がにっこりとうなずき、「桐朋指揮科に入れ!でも1年
待たないか?」(その方が尾高忠明と一緒に教えやすいから)と言われ、
ソルフェージュ、聴音等の力がなかった僕は、渡りに舟と、1年間成城学園
高等科に進みながら、準備を重ねてピアノも猛勉!入試ではピアノ科でも3番と
いう成績で入ることが出来た(自画自賛てへへ)恩師。
彼女は結婚する前の40キロからどんどん肥えはじめ、亡くなる頃には100キロ
を超える重量級の「横浜のクラシック界の重鎮」として人々を鼓舞し続けた
素敵な女性だった。三善晃、矢代秋雄のアイドルだった女性。


音楽を離れても横浜は、港全体が米軍の管理下だったころ、僕のダンスの先生が
アルゼンチンに勉強に渡航、大きな船の出航の見送りに来た。
舶来品が豊かに選べた元町の帰りにはスカンディアレストランで変わった料理を
家族で食べた記憶。今と違って海が見えたころの「海の見える公園」では
美しかった栗原小巻さん。僕の親友劇団民芸の西川明も自宅は元町脇の魚屋さん。

2001年からは「上り坂コンサート」で神奈フィルと若い才能の後押し!神尾真由子
郷古廉、小林沙羅、三浦一馬、梁美沙、枝並千佳、イングリット・フリッター、
可愛かった?田村響君等々。

何よりあのホールと空間・・・・。
「上り坂」の頃、入り口で枯れかけていた楠の木が、今大きく立派に再生している
のが象徴的。
あそこを愛し守った人々の愛が、紅葉坂をいまも特別な坂にしている。
これこそ演奏家と同じ姿勢。どんな作品も毎回演奏によって一時的に完成され、
又次の開花を待っている。偽物の作品であろうと本物の作品であろうと、
神に平等に期待されながら。

来年俺のオペラどうなるかな・・・。


91VgvCQM9tL._AC_SX679_.jpg

ショスタコーヴィチ交響曲全集 at 日比谷公会堂
「今はショスタコーヴィチは僕自身だ! 」と語る井上道義2007年に成し遂げた「ショスタコーヴィチ交響曲全曲演奏会at日比谷公会堂」。 日本人指揮者唯一の偉業となる一大プロジェクトをぜひお聴き下さい。

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

91VgvCQM9tL._AC_SX679_.jpg

ショスタコーヴィチ交響曲全集 at 日比谷公会堂

「今はショスタコーヴィチは僕自身だ! 」と語る井上道義2007年に成し遂げた「ショスタコーヴィチ交響曲全曲演奏会at日比谷公会堂」。 日本人指揮者唯一の偉業となる一大プロジェクトをぜひお聴き下さい。

71y585U50+L._SL1417_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲 第7番 「レニングラード」

大阪フィルハーモニー交響楽団

OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」

大阪フィルハーモニー交響楽団

ovcl_00563_h1_l.jpg

チャイコフスキー:交響曲第4番
ショスタコーヴィチ:ロシアとキルギスの主題による序曲

大阪フィルハーモニー交響楽団