新日本フィル すみだクラシックへの扉 第7回

2022.05.13
すみだトリフォニーホール 大ホール
午後 2時開演

サン=サーンス:糸杉と月桂樹 op.156より「月桂樹」
Saint-Saëns: Lauriers from Cypres et lauriers, op. 156
新実徳英:和太鼓とオルガンとオーケストラのための「風神・雷神」/林英哲[和太鼓], 石丸由佳[Org]
Tokuhide Niimi:Fūjin-Raijin for taiko, organ and orchestra
ファリャ:バレエ音楽『三角帽子』
Falla: "El sombrero de tres picos (The Three-Cornered Hat)"
ラヴェル:ボレロ
Ravel: Boléro

新日本フィルハーモニー管弦楽団

チケット: 一般:S席1回券4,500円 A席1回券2,000円 シルバー(65歳以上):S席1回券3,500円 学生:S席1回券2,000円 A席1回券1,000円 ※墨田区在住・勤、賛助会員割引あり
演奏会お問い合わせ先: 新日本フィル・チケットボックス TEL.03-5610-3815

【道義より】

明日の方見てください。


91VgvCQM9tL._AC_SX679_.jpg

ショスタコーヴィチ交響曲全集 at 日比谷公会堂
「今はショスタコーヴィチは僕自身だ! 」と語る井上道義2007年に成し遂げた「ショスタコーヴィチ交響曲全曲演奏会at日比谷公会堂」。 日本人指揮者唯一の偉業となる一大プロジェクトをぜひお聴き下さい。

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

91VgvCQM9tL._AC_SX679_.jpg

ショスタコーヴィチ交響曲全集 at 日比谷公会堂

「今はショスタコーヴィチは僕自身だ! 」と語る井上道義2007年に成し遂げた「ショスタコーヴィチ交響曲全曲演奏会at日比谷公会堂」。 日本人指揮者唯一の偉業となる一大プロジェクトをぜひお聴き下さい。

71y585U50+L._SL1417_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲 第7番 「レニングラード」

大阪フィルハーモニー交響楽団

OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」

大阪フィルハーモニー交響楽団

ovcl_00563_h1_l.jpg

チャイコフスキー:交響曲第4番
ショスタコーヴィチ:ロシアとキルギスの主題による序曲

大阪フィルハーモニー交響楽団