新日本フィルハーモニー管弦楽団 第406回定期演奏会
 みちよしが呼びさます原始の力

2006.10.13
:
午後 7時15分開演

2006.10.13(金)19:15開演
2006.10.14(土)15:00開演

すみだトリフォニーホール

シチェドリン: 管弦楽のための協奏曲第1番『お茶目なチャストゥーシュカ』(1963)
伊福部 昭: オーケストラとマリンバのためのラウダ・コンチェルタータ(1976)
バルトーク: 弦楽器・打楽器とチェレスタのための音楽

安倍圭子(Marimba)

指定: S席7,000円 A席6,000円 B席4,500円 C席3,500円

新日本フィル・チケットボックス TEL: 03-5610-3815

【道義より】

安部さんは指の骨折をモノトモセズすごいエネルギー。73歳の「圭子が呼びさます原始の力」だった。
でも可愛かった。新日の弦セクション渾身の演奏。プログラム的にも大成功。バルトークでバレエを見たいですね。




91HbufYtBvL._SL1500_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲全集 at 日比谷公会堂
「今はショスタコーヴィチは僕自身だ!」と語る井上道義が、2007年に成し遂げた大偉業が遂にパッケージとなりました。

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

古都のオーケストラ、世界へ!
──「オーケストラ・アンサンブル金沢」がひらく地方文化の未来

井上推薦! 「オーケストラ・アンサンブル金沢のメンバーの持つ諸外国と日本の文化、そして個性のぶつかり合い──。互いを信じ合えたとき、本番は常に輝き、愛の表現と化す。」

91HbufYtBvL._SL1500_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲全集 at 日比谷公会堂

「今はショスタコーヴィチは僕自身だ!」と語る井上道義が、2007年に成し遂げた大...

61iTh9qI5UL.jpg

伊福部昭×井上道義 2016熱狂ライヴ「協奏四題」

井上道義 指揮 東京交響楽団 ...

71y585U50+L._SL1417_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲 第7番 「レニングラード」

大阪フィルハーモニー交響楽団

ovcl_00563_h1_l.jpg

チャイコフスキー:交響曲第4番
ショスタコーヴィチ:ロシアとキルギスの主題による序曲

大阪フィルハーモニー交響楽団