ショスタコーヴィチ: オラトリオ「森の歌」

2006.11.05
:
午後 3時開演

2006.11.5(日)15:00開演

石川県立音楽堂 コンサートホール

ショスタコーヴィチ: 祝典序曲
ラフマニノフ: ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 op.18
ショスタコーヴィチ: オラトリオ「森の歌」

アリス=紗良・オット(Pf)
志田雄啓(Ten), 安藤常光(Bass), 合唱: [森の歌]特別合唱団, OEKエンジェルコーラス
管弦楽: 大阪センチュリー交響楽団,オーケストラ・アンサンブル金沢

S席8,000円 A席6,000円 B席4,000円 B席学生2,500円

石川県立音楽堂チケットボックス TEL: 076-232-8632

【道義より】

岩城宏之の青春時代の遺言か、素晴らしい結果となった。合唱団はロシア語と戦って渾身の歌唱。金沢は宝が埋もれているのか。18才のアリスは初めてとは思えない余裕ある音楽を聞かせてくれたしテノールも一線を越えた素晴らしさだった。
森の歌だというので植木の苗のおまけつきとは味なことをやりますね。


OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」
ショスタコーヴィチの魂が疾走する! 井上道義の才気が炸裂する!これぞショスタコーヴィチの真髄!

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

71y585U50+L._SL1417_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲 第7番 「レニングラード」

大阪フィルハーモニー交響楽団

OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」

大阪フィルハーモニー交響楽団

ovcl_00563_h1_l.jpg

チャイコフスキー:交響曲第4番
ショスタコーヴィチ:ロシアとキルギスの主題による序曲

大阪フィルハーモニー交響楽団

61iTh9qI5UL.jpg

伊福部昭×井上道義 2016熱狂ライヴ「協奏四題」

井上道義 指揮 東京交響楽団 ...