【ショパン・パスポート】と【メセナ賞】

2010.12.03

2010/12/2(木)、帝国ホテルにて行われた【ショパン生誕200年記念グランド・レセプション】において、ポーランド大使館より「ショパン・パスポート(*)」を授与されました。

* ポーランド政府が発行した、芸術家専用の仮想の国への入国パスポート。今年のショパンイヤーに貢献した世界中から100人に発行された本格的で素敵なおもちゃ。

そして12/3(金)には、15年間毎年7月中夜8時から毎日続いている、京都ブライトンホテル恒例の≪リレーコンサート≫がメセナー協議会から表彰され、坂東社長が表彰式に出席されました。
井上は実行委員会長をやっています。うれしい知らせだった。[毎年約12000人が常連になっていてホテルの大きなアトリウムで無料のコンサートを聴ける企画。]


OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」
ショスタコーヴィチの魂が疾走する! 井上道義の才気が炸裂する!これぞショスタコーヴィチの真髄!

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」

71y585U50+L._SL1417_.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲 第7番 「レニングラード」

大阪フィルハーモニー交響楽団

OVCL00627.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」

大阪フィルハーモニー交響楽団

ovcl_00563_h1_l.jpg

チャイコフスキー:交響曲第4番
ショスタコーヴィチ:ロシアとキルギスの主題による序曲

大阪フィルハーモニー交響楽団

61iTh9qI5UL.jpg

伊福部昭×井上道義 2016熱狂ライヴ「協奏四題」

井上道義 指揮 東京交響楽団 ...