Blog ~道義より~

2008.06.29 石川: 石川県立音楽堂コンサートホール
1曲目の憂鬱なセレナーデはソロを弾いたコンサートミストレスのアビゲールが素晴らし...
OEK 第243回定期公演マイスター・シリーズ オーケストラ共演シリーズ 群馬交響楽団&アンサンブル金沢合同演奏会 オール・チャイコフスキー・プログラム
2008.06.22 石川: 石川県立音楽堂交流ホール
交流ホールで行われた管楽器だけの合同演奏会は珍しい。いっぱいの暖かいお客さんに恵...
OEK 室内楽シリーズ 第8回 群響&OEKジョイント 「もっとカンタービレ」
2008.06.22 兵庫: 川西市みつなかホール
夏至に近い日に真夏の夜の夢は決まる。そろそろ「夏至の夜の夢」と正式題名を変えて欲...
井上道義=大阪フィル&松山冴花(Vn) <みつなかベストクラシックス/メンデルスゾーン・プログラム>
2008.05.31 兵庫 : 兵庫県立芸術文化センター 大ホール
なかなかやれる企画ではないし、渾身の力でやったせいか練習のあとは毎日ぶっ倒れるよ...
兵庫芸術文化センター管弦楽団特別演奏会 井上道義のベートーヴェン [第4回] 晩年の大作
2008.05.05 石川: 石川県立音楽堂 コンサートホール[ワルトシュタイン]
プレイベントのベートーベン2番は金沢らしい選曲だったと信じる。 いわゆる有名曲だ...
ラ・フォル・ジュルネ金沢「熱狂の日」音楽祭2008 ~ベートーヴェンと仲間たち~
2008.03.30 石川 : 石川県立音楽堂コンサートホール
金沢は指揮者をコキツカウ。私は喜んで使われている。でも殺さないでくれ。...
ミミにイチバン!「オーケストラの日」 ウェルカムスプリングコンサート
91VgvCQM9tL._AC_SX679_.jpg

ショスタコーヴィチ交響曲全集 at 日比谷公会堂
「今はショスタコーヴィチは僕自身だ! 」と語る井上道義2007年に成し遂げた「ショスタコーヴィチ交響曲全曲演奏会at日比谷公会堂」。 日本人指揮者唯一の偉業となる一大プロジェクトをぜひお聴き下さい。

Schedule

1冊でわかるポケット教養シリーズ 指揮者の世界
第2章は井上道義の特別インタビュー「僕が指揮者になって、今も続けている理由」